【客演情報 外谷が「百年劇場」〜マリー・アントワネットと音楽の旅〜に出演します】

ソノノチの外谷美沙子です。
このたび、第7回 町のお寺のコンサート 「百年劇場」〜マリー・アントワネットと音楽の旅〜 に、役者として出演いたします。

フランス革命からの100年を中心に、モーツァルトに始まり、ベートーベンやブラームスなどを経てドビュッシーへと続く音楽の変化を辿りながら、その時代のヨーロッパをショートコント形式で描いていきます。

どなたでも気軽に楽しめる作品となっております。ぜひごゆるりとお楽しみください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第7回 町のお寺のコンサート
「百年劇場」〜マリー・アントワネットと音楽の旅〜
クラシック音楽とお芝居のコラボレーション舞台。

【日時】4/16(日)10:45開演(10:15開場)

【場所】心光寺本堂(大阪市天王寺区下寺町1-3-68)

【料金】1,000円(要予約・全席自由)※ 小学生500円・幼児1名まで無料(2人目以降500円/1名)

【Cast】
◆演奏◆
声楽:荒木麻衣 関さやか / フルート:浅野毬莉 / ピアノ:藤井麻理子 プティ パ(ピアノ連弾 長恵子&渡御津子)
◆お芝居◆
イクチススム(どうする?企画)/巽由美子(sputnik.)/外谷美沙子(ソノノチ)/前田ひとみ/山本禎顕/(50音順)

【脚本】英衿子(ハナさくラボ)

【アクセス】
心光寺本堂(大阪市天王寺区下寺町1-3-68)

■ 地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘」駅2番出口より 徒歩10分
■ 南海「難波」駅 東出入口1より 徒歩11分
■ 地下鉄谷町線「谷町九丁目」駅3番出口より 徒歩12分
■ 地下鉄堺筋線・近鉄「日本橋」駅8番出口より 徒歩13分

【客演情報 藤原がてんこもり堂に出演します】

ソノノチの藤原美保です。

2016年4月第8回公演「おぼろおぼろ」からの2回目の出演になるてんこもり堂さん。
今回も10代~50代の俳優さんが参加しており、まるで1つの家族のようなアットホームな作品が出来上がろうとしています。
肩の力を抜いて、ふっと笑いに来てください。

【中谷がアフタートークに出演決定!】
2月24日(金)19時15分の回終演後
てんこもり堂のふじもとたかしさん(作・演出)と中谷和代がアフタートークをします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

てんこもり堂 第10回公演
『冬が来る』
Winter will come
~If winter comes, can spring be far behind ?~

作・演出:ふじもとたかし

秋から冬の季節の変わり目は、何故か淋しい気持ちになる。
晩秋になり、遠く見える山々はすっかり紅葉色に染まっている。
三カ月に一度、この地区公民館を利用している人たちによる調整会がある。欠席や遅刻する人もいるなか調整会は和やかに始まり、来春から利用するための部屋の割り振りはいつになく順調に進んでいった。会も終わりにさしかかったとき、利用者の一人が唐突にクリスマス会をしようと提案するが……。
迷える12 人のある場所にまつわる記憶と未来のお話。

てんこもり堂結成10周年にして、第10回公演。
4年ぶりのアトリエ劇研での公演は、春夏秋冬シリーズの第3弾!
2011年4月こどもと大人の美術造形展の中で絵を描く女の姿を描写した『春』、
2013年7月W・シェイクスピア原作『夏の夜の夢』をてんこもり堂流にアレンジして
上演した『真、夏の夜の夢』に続く、本作品は冬の物語。

公演日時:2017年
2月24日(金)~26日(日)
24日(金)19:15☆(中谷アフタートーク出演)
25日(土)15:00 / 19:15★(てんこもり堂メンバーによる座談会)
26日(日)15:00
☆★は終演後アフターイベントあり
*受付・開場は、開演の30分前です。
*上演時間は、約90分程度を予定しております。
*日時指定、全席自由席

出演:
藤原美保 藤村弘二 松田裕一郎 アンドレNOZ
植森阿津子 香山慎太 坪田卓巳 西木達夫
冨田春菜 小笠香澄 金乃梨子 ふじもとたかし

チケット料金:
一般前売… 2,000 円
学生前売… 1,500 円(要証明書)
高校生以下… 1,200 円(前売・当日とも、要証明書)
ペア… 3,600 円(前売のみ)
(当日券は500 円増)

チケット取扱:
●WEB 予約 https://www.quartet-online.net/ticket/tenko_fuyu?m=0bfbjhj(藤原扱い)
●京都芸術センター窓口 (10:00~20:00/無休(12/28~1/4 休館))
*京都芸術センター 〒604-8156 京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2
TEL:075-213-1000
http://www.kac.or.jp/access/

会場:アトリエ劇研
〒606-0856 京都市左京区下鴨塚本町1
電話:075-791-1966(9:00~17:00(月~
土))
http://gekken.net/atelier/
*駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用下さい。

問い合わせ:
TEL:090-9701-9962(てんこもり堂/きん)
MAIL:tenkomoridou@yahoo.co.jp
URL:http://tenkomoridou.at.webry.info/
↑てんこもり堂ブログにて稽古風景など日々更新中

 

 

《出演情報》ソノノチが、京都学生演劇祭の学生演劇ドラフトに参加します

明日20時から吉田寮食堂にて笑の内閣プレゼンツ「学生演劇ドラフト」の企画にソノノチが参加します!

昨年、中谷が観客として参加していたのですが、登壇者に女性が一人もいなかったことを少しもったいないな〜と思って(まあ実際、京都市内に女性の劇団代表は、数えるほどしかいないのです)それとなく主宰の高間さんに伝えたところ、「じゃあ呼ぶわ」と本当に呼んでくださり、今回登壇させて頂けることになりました。

勿論、ドラフトで才能ある若い方と出会いたいという思いもあるのですが、実際に演劇祭期間を通じて、学生劇団の皆さんの上演に真摯に向き合う(しかもまるまる3日間をかけて・・・)という体験が、自分にとってはとても新鮮で、自分もまだまだ頑張らねばという、引き締まるような気持ちにさせてもらっています。

皆さん勿論今は劇団なりユニットに所属されている方が多いので、未来の劇団員とまではいかないかもしれませんが、素敵な出会いがあるといいなと思います。
参加費はカンパ制だそうです。よろしければ、ぜひご来場ください。

★学生演劇ドラフトとは?
第6回京都学生演劇祭に出場した団体の中から、各指名団体が気に入った役者、スタッフをドラフト形式で指名するイベントです。
参考:2015年の映像
https://www.youtube.com/watch?v=I0DFBYOydog

昨年指名された学生は、実際に客演やスタッフとして起用されるなど、人材発掘の場となっています。

<指名団体>
KAIKA劇団 会華*開花
劇団衛星
ソノノチ
努力クラブ
村川拓也
笑の内閣

司会:丸山交通公園
アナウンス:髭だるマン